旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ「真田丸」第38回“昌幸” | トップページ | 大河ドラマ「真田丸」第40回“幸村” »

大河ドラマ「真田丸」第39回“歳月”


大河ドラマ「真田丸」第39回“歳月”

                                                     NHK総合  10月2日放送   

 

昌幸(草刈正雄)が亡くなって、今回は最終章の前の何ともゆったりとした回になりました。   
信之(大泉洋)が九度山を訪ねていて、ちょっと驚いたものです。    
蟄居や幽閉状態でも、そういうことは出来るんですね。    
   
前回の予告編で、信之の“全部こんな感じか?” は、昌幸の残した兵法の奥義が絵(記号)だけだったことだったんですね。    
昌幸らしくって、おかしかったです。    
酒を酌み交わす兄弟が、お互いを父親に愛されていてうらやましかったと語り合い、破天荒に生きた父親への愛情が感じられるほのぼのとしたシーンが続きました。    
   
昌幸はいい人生だったのだ、と思ったら、母親の薫(高畑淳子)もその2年後に亡くなったという “ナレ死” でした。    
彼女も、江戸で女性陣に囲まれて、貴族の出自を語りながら、幸せに逝きましたね。    
   
オープニングのキャストのトメに高畑さんの名があり、その文字が飛び散るように消えていきました。    
大トリの人の名前はいつもそうでしたっけ?と不思議に感じたものです。    
それにしても、そこに草刈さんはもちろん、内野聖陽さんの名も無くて、何となく物足りなかったですね。    
   

    
真田信之 父の知略に勝った決断力 [平山優]

 

 

九度山では貧しくとも平和な暮らしが続いていますが、3人もの子どもに恵まれているのに春(松岡茉優)の嫉妬心は相変わらずですね。
その面倒くさい春と、そして信繁(堺雅人)と上手く付き合っているきり(長澤まさみ)が何とも頼もしい存在になっています。   

あんなにウザイと思えていたきりが、ここに来て、何とも魅力的に感じてしまっているんですが・・・。    
あちこちに気遣いができるし、さっぱりしているし・・・。    
信繁が長年にわたって彼女の好意をちゃんとわかっていた、ということにずるさを感じますが、そういうことも含めて、全部受け入れているきりが凄いと思えます。    
“もう菩薩の心ですよ” って、細川ガラシャのそばでキリシタンになりかけていたことを思い出して笑ってしまいました。    
   
たか(岸野ゆきの)のキャラが変わりすぎていて驚かされましたね。    
それに、彼女は本当に側室となると思っていたので、真田紐のヒントのための登場のようで意外でしたが・・・。    
   
信繁の子・大八と梅が登場してきて、ちょっと感動しました。    
彼らが仙台真田家へと繋がっていくわけですから・・・。                           

                       
      

すべては怒涛の展開になる前の一時の休みのような回でした。    
と言っても、九度山時代は10年以上も続いたようですが・・・。    
いろいろな事情で、戦闘シーンがほとんど無くて、物足りなさを感じていた視聴者もいたでしょうが、これからは違うのでしょうね。    
今度こそ、信繁が主役に躍り出る、そんな回が続くはずですし・・・。    
   
余談ですが・・・    
先日、白石市(宮城県)の「真田丸展」に行ってきました。    
雨の中、道に迷うし、ついでに立寄った白石城では高所恐怖症(つい忘れていた)のために、途中で降りてしまったという、何とも散々でしたけど・・・。    
展示は、衣装や小道具、出演者のサイン色紙など、意外にこじんまりとしたものでした。    
会場の寿丸屋敷(元・豪商の家)の方が印象深かったですね。


2016100213340001

                      
         
         

真田信繁 [ 平山優 ]

         
      

      

<これまでの感想>

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回    
第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回    
第24回 第25回 第26回 第27回 第28回 第29回 第30回 第31回 第32回 第33回 第34回    
第35回 第36回 第37回 第38回

                  NHK大河ドラマ「真田丸」公式サイト

 

真田丸  完全版  第壱集 [堺雅人]
真田丸  完全版  第弐集
真田丸  完全版  第参集

 

真田丸(後編) [三谷幸喜]

NHK大河ドラマ「真田丸」オリジナル・サウンドトラック [ 服部隆之 ]    
NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2    
NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 3

ブラタモリ 2 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田) [ NHK「ブラタモリ」制作班 ]

    
歴史秘話ヒストリア 真田幸村編 徹底解明! これが“真田丸"だ 〜地中に残された幻の城〜 [渡邊あゆみ]

 

 

« 大河ドラマ「真田丸」第38回“昌幸” | トップページ | 大河ドラマ「真田丸」第40回“幸村” »

テレビ雑感」カテゴリの記事

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon