旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「朝まで!ドキュメント72時間 2016」 | トップページ | 「A-Studio」高橋一生さん »

「相棒season15」第12話“臭い飯”

 

「相棒season15」第12話“臭い飯” 
                                                       テレビ朝日 1月18日放送 

 

今回のゲストは、笹野高史さん。   
「相棒」出演は初めてにも思えるし、長いシリーズにこれほどの俳優さんが出ていないわけないし・・・と、しばらくはそのことが気になりましたね。    
後で調べたら、season4・第6話 “殺人ヒーター” に出演していましたが・・・。    
   
終わってみれば、切ない話でしたね。    
ラストの真相が明かされるシーン、右京(水谷豊)と亀井(笹野高史)のやりとりは、しみじみとして素敵でした。    
背景が夕焼けから日没となり、右京がすべてを語り終えたところで、冠城(反町隆史)が部屋の電気を点けるという細かな映像展開がなんとも良かったですね。    
   
長いシリーズとしては新しい試みとして、ほとんど水谷さんと笹野さんのシーンにして、反町さんは外回りを一手に引き受ける、なんて作り方も新鮮かもしれないと思ったものです。    
それだけベテランの演技に惹き込まれたと言えます。 

                     
         

陽光桜 -YOKO THE CHERRY [笹野高史] 

 

 

亀井がこだわったおはぎは、奥さんが作り、息子の好物だったということがわかりましたね。
時には厳しい口調で諭した右京が、最後に、“出所後に一緒に食べましょう” と語りかけるなど、なかなかしんみりとして、情に溢れた話で終わりました。    

青木役の浅利陽介さんの出番が多かったですね。    
表向きの関係が自然で、時には上手く使われていますが、いい感じになってきました。    
このままということでは終わらないのでしょうが、いずれ大きくぶつかって、その後は新たな関係づくりができるといいなあ、と思っていますが・・・。    
   
冠城は、なんだか陣川警部補(原田龍二)のポジションも受け持ってしまったようですね。
女性に優しく、思い込みがすぎて、振られるパターン・・・。    
表向きとは違って、結構深いところで何を考えているのかわからない、そんな感じがこれまでの相棒とは違って面白いと思いますが・・・。    
そのあたりを描いてくれる脚本を期待したいですね。    
   
それにしても、次回の予告で神戸・及川光博さんと米沢・六角精児さんが出てくることを知って、その思いがけなさに気分が上がりました。    
2月1日&8日(前後編)放送で、来週25日はお休みのようです。    
楽しみでしかたがありません。

 

   
    
フルタイム・キラー HDマスター版 [反町隆史]

 

 

<関連記事>   
第1話・・・第3話・・・第5話・・・第7話・・・・・・第10話・・・

   
             「相棒season15」公式サイト

 
 

    
相棒season14 DVD-BOX1(6枚組) [水谷豊]    
相棒season14 DVD-BOX2(6枚組)

    
相棒(season 14 上)[輿水泰弘]   
相棒(season 14 中)[輿水泰弘]   
相棒(season 14 下) [碇 卯人]

 

 

« 「朝まで!ドキュメント72時間 2016」 | トップページ | 「A-Studio」高橋一生さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

ドラマ「相棒season15」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon