旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 羽生結弦選手、オリンピック2連覇達成 | トップページ | 東日本大震災から7年 »

「相棒 season8」第3話“ミス・グリーンの秘密”<再放送>

 

   

 

「相棒 season8」第3話 “ミス・グリーンの秘密” の再放送を観ました。   
放送されるたびに観てしまう、とても好きな回です。

ミス・グリーン役の草笛光子さんが、何度見ても素敵です。   
犯人役なのに、美しく上品で、素敵な歳の重ね方をしていますよね。    
全編に溢れる瑞々しい緑を背景に、草笛さんの白髪が柔らかく輝いている映像が、特に印象的でした。    
スタッフの力の入れようを感じたものです。 
撮影当時、長い付き合いの水谷豊さん(杉下右京役)が、ずっと付き添って気遣いをしていたというエピソードもありましたね。   

                     
         
            

草笛光子のクローゼット [草笛光子]

         
      

      

この回は、何といっても、神戸尊役及川光博さんと草笛さんとの絡みのシーンが最高でした。 絵になるシーン、会話シーンが多かったですね。
ミス・グリーンに甘え、そして最後は彼女を守り抜く神戸は素敵でした。    

クライマックスシーン、狙撃班を背にして、爆発物を持つミス・グリーンをさりげなくかばいながら、“あなたは私を新芽と言った。その新芽を摘むことはできない” とのセリフは、以前はちょっとこそばゆく感じたものです。    
ちょっと気障っぽくて、でも及川さんにはお似合いで・・・。    
それが今回は、なぜか涙が出てきてしまい(ちょっぴりですが、ラストまで続きました)、我ながら驚きました。    
さすがに、年齢的なものでしょうか。   

当時の記事です。⇒ 「相棒 season8」第3話“ミス・グリーンの秘密”

                     
         
            

相棒 season 8 DVD-BOX 1 [水谷豊]

         
 
       

      

個人的には、相棒役は及川さんがベストでした。   
season8は、傑作ぞろいでしたね。    
特に最終回スペシャル“神の憂鬱”は、神戸に関する謎が明らかになるという見事な展開があり、納得できる回でした。

ドラマ「相棒season8」  

season9・第6話 “暴発”、第8話 “ボーダーライン” は傑作と評判で、season10・元旦スペシャル “ピエロ” は好きな回でしたし・・・。      
やはり、及川さんが担当した回に集中していますね。 

    
この宇宙にあなたは一人しかいない 及川光博名言集 [単行本]

   

    
現在のseason16も楽しく観ています。      
反町隆史さん、たとえ神戸に似ていても、自然なスタイルでいて欲しいと思います。
先日の「帰れま10」は、自然体と気遣いと、その人柄が見えて、楽しく観ました。 

 

    
<関連記事>      
「相棒 season9」第6話“暴発” 2010.12.02    
「相棒 season9」第8話“ボーダーライン” 2010.12.16    
「相棒 season8」最終回スペシャル“神の憂鬱”  2010.3.11.      
「相棒season10」第10話元日スペシャル“ピエロ” 2012.01.02      
   

                     
                  
         
         

            

      
                     
 

« 羽生結弦選手、オリンピック2連覇達成 | トップページ | 東日本大震災から7年 »

作品タイトル~あ行」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

ドラマ「相棒season8」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon