旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

seoparts

    • seo

« 【闘病日記 6】イムブルビカ再開 | トップページ | 益田ミリ著「今日の人生」を読む »

旧SMAP3人に関する公取委のニュースで

 

 


今朝4時半、NHKのトップニュースには驚きました。
公取委がジャニーズ事務所に、草なぎ剛さん・稲垣吾郎さん・香取慎吾さんへの対応で注意をしたという内容です。
実際には、昨夜から流されていたニュースのようですね。

ニュースの内容とは別に、CMとは違う、久しぶりに観る彼らの映像(昨年のものらしい)に観入ってしまったものです。
何かの催し物会場での3人ですが、その存在感(それをオーラというんですか)に、やっぱり違う、と・・・。
何が違うんだと聞かれれば、後から続いた人たちとあえて言ってしまいますが・・・。

このニュースを民放テレビの各局はどう扱うのかという興味はありました。
事務所の圧力か、自分たちテレビ局の忖度か。
でも、ワイドショーをほとんど観ることがないので、ネットニュース(それも、一般人のコメント)でその様子を知りました。
「スッキリ」でMCの加藤さんがコメントを出した以外に、何の変わりも無かったようですね。

もうテレビは終わってしまうのでしょうか。
気になるのは、テレビ史上に残る番組、ドラマやバラエティやドキュメンタリーを生み出した人たちの情熱やその声が、今は届いていない気がすることです。
体調のこともありますが、長いことテレビ好きだった私のテレビ離れが始まっています。

正直、難しいことはいいのです。
草なぎさんのドラマが観たいのです。
もちろん、稲垣さんや香取さんのドラマも、ですが・・・。
一段と大人になった草なぎさんの「僕の生きる道」(2003年・フジテレビ系)や「任侠へルパー」(2009年・同)のようなドラマが観たいですね。

 

 草なぎ剛さん出演作品 ↓


 

 

  <関連記事>   

「SMAP×SMAP」トニー・レオン&金城武さん  2008.10.28.    
「SMAP×SMAP」草なぎ剛さんの復帰  2009.6.2.   
香取慎吾さん出演「スタジオパークからこんにちは」  2010.5.26.    
堺雅人VS草なぎ剛さん「SMAP×SMAP」    2010.8.24. 
「草なぎ剛のためになるっ?バラエティ3時間SP」    2010.10.6. 
「“ぷっ”すま」草なぎ剛&木村拓哉さん    2010.12.1.  
「お試しかっ!」の木村拓哉さん  2010.12.7.  
「スタジオパークからこんにちは」草なぎ剛さん  2011.1.13. 
草なぎ剛さんインタビュー(1)「ラジオ深夜便」   2011.5.10. 
草なぎ剛さんインタビュー(2)「ラジオ深夜便」   2011.5.11. 
言葉の味、話の味~草なぎ剛さん、ロングインタビュー「ラジオ深夜便」  2011.5.12.  
草なぎ剛さんの涙「やじうまテレビ!」  2011.5.11.  
NO.321-2 「SMAP×SMAP特別編」“草なぎ剛パパになる!” 2011.5.20.
NHK「プロフェショナル 仕事の流儀」SMAPスペシャル  2011.10.11.
「SMAP×SMAP」俳優・女優トークSP  2012.1.10. 
草なぎ剛さん、100kmマラソンの裏側「SMAP×SMAP」  2012.7.25.   
BISTRO SMAPのオムライスを食べる  2012.10.17. 
“世界で一つだけの花”を「あさイチ」で  2012.11.6. 
「SMAP×SMAP」SMAP初めての5人旅  2013.4.9. 
「SMAPがんばりますっ!!2013」  2013.4.17.  
「SmaSTATION!!」SMAP人気シングルBEST25  2013.6.13.  
「SMAP×SMAP スペシャル」杏さん&SMAPのおススメ本  2015.1.7.
.「スマシプ!全然ゆるくないバス旅秋の3時間SP」SMAP  2015.9.24.   
「さんま&SMAP!美女と野獣のXmas2015」  2015.12.23.  
SMAP解散騒動について  2016.1.19.
SMAP解散のニュースに・・・ 2016.8.14.
林先生、SMAPを作家に見立てる  2016.11.3.

 

 

« 【闘病日記 6】イムブルビカ再開 | トップページ | 益田ミリ著「今日の人生」を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

amazon


スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



無料ブログはココログ